旧キット ガーベラテトラ::完成報告

旧キットのガーベラ・テトラとRG ガンダムGP01フルバーニアンとのミキシング制作が無事終わりました。ミキシングは2回めで思いのほか上手にできたのではないかと思っています。色々と勉強になった反面、まだまだだなぁと思うことが多々ありました。技術力を高めるためにも年に1回ぐらいはミキシングにトライしてみたいと思います。

それでは改造内容です。

  • 頭部
    • モノアイはUバーニア+Hアイズにした
    • アンテナは太く感じたので細く削った
    • マイナスモールドは開口しコトブキヤのマイナスモールドにした
    • 軽くスジボリを入れた
  • 胴体
    • 胸部と腰部を切断して約1cm延長し、回転できるようにした。
    • エアダクト(?)にプラ板を追加した
    • スジボリやメタルビーズを追加した
    • ふんどし部は左右で2mmほど増幅した
    • ふんどし部のマイナスモールドは開口しコトブキヤのマイナスモールドにした
  • 肩部
    • 肩掛け(?)の裏側をプラ板で埋めた
    • 肩部が跳ね上がっていると感じたので、それを下げるために肩掛けを前後に5mmほど延長し肩部の傾きを変えた
    • 肩部のマイナスモールドは開口しコトブキヤのマイナスモールドにした
    • 軽くスジボリを入れた
    • 肩部のバーニアは市販パーツを用いて3重化した
  • 腕部
    • 内部フレームにRG GP01フルバーニアンのMSジョイント用いた
    • 下腕部のガードは裏打ちしてそれらしくした
    • 下腕部のバルカンは真鍮パイプに換装した
    • 掌は市販パーツを用いた
  • 脚部
    • 内部フレームにRG GP01フルバーニアンのMSジョイント用いた
    • 足首はRG GP01フルバーニアンの足首を用いた
    • 脹脛の大型バーニアは二重化し、バーニアの上にフィンをつけた
    • 脹脛の小型バーニアはUバーニアに換装した
    • 膝裏を裏打ちしそれっぽくした
  • 背面
    • しっぽ(?)は内部をプラ板でそれらしくした
    • バーニアは2重化し傾きを変えた
    • マイナスモールドは開口しコトブキヤのマイナスモールドにした

それでは完成写真です。

宿敵のデンドロビウムと(笑)。

それではビフォーアフターです。まずはビフォーから。

そしてアフターです。

ビフォーアフターの比較です。

すでにHGが発売されているので今更感がありましたし、旧キットとRGをミキシングするのはコスト高でしたが、自分の納得いく作品ができてよかったと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。