旧キット ガーベラテトラ::塗装

塗装に入ります。今回のガーベラはピンク系一色ではなく、ネットでよく見かけるレッドとホワイトのバージョンにしました。アレの元はどこから来ているのでしょう?知っている方は教えてほしいです。

前回は捨てサフ → 修正 -> ペーパー掛けが終わっている状態でした。この状態からもう1度グレーサフを吹こうかと思いましたが面倒でしたので、ホワイトで塗装する箇所はホワイトサフを、レッドにはピンクサフを、グレーにはメカサフを使いました。ちなみに、ホワイトサフとメカサフは結局そのまま採用になりました。;-p

サフの後、塗り分けなどを行いながらモンザレッドを吹き、最後に光沢クリアを吹きました。

その後はスミ入れです。レッド系のところにはブルーとレッドを混ぜたエナメルを用いました。以下の写真がそうですが、ちょっと濃かったですね。

レッドを塗る時はモンザレッドを私は用いるのですが今回はちょっと強かったような気がします。最後にツヤ消しクリアを吹くので、それで落ち着けば良いのですが、、、。

スミ入れの後はデカールです。バンダイのガンダムデカールとハイキューパーツのコーションデカール、TRデカールを使いました。結構、貼ったつもりですが、思いのほか目立ちませんね。

残りの作業はツヤ消しクリアを吹いて、金属パーツやマイナスモールドを接着するのみとなりました。次回は完成報告の予定です。では!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。