HGTOザクキャノン::仮組み、改修

HGTO ザクキャノン テストタイプの製作を開始しました。小学生の頃からザクキャノンには憧れがあり、やっと作り始めることができました!と思ったのですが、これテストタイプだったんですよね、、、。仮組み中に脚部が違うと気がつきました。ジムキャノン (空間突撃仕様)の時もそうでしたけどプレバンには騙されます(笑)。まあ、私の勘違いがダメなんですけどね〜(汗)

今回も簡単な改修をしたいと思います。まず必須のモノアイです。

4mmのUバーニアと2.8mmのHアイズにしてみました。ちょっと大きいですよね!? これはもしかしたら小さいものに変更するかもしれません。あとアンテナは0.8mmの真鍮線に変更しています。

スパイクアーマーもいつものようにランナーを使って先端を尖らせました。このあとパテで若干修正しています。

腰部にあるビッグガンの砲身は少しダルかったので薄々化しております。

脚部の動力パイプですが、ネットの作例を参考にして出入り口を一旦プラ板で塞ぎました。あとで市販パーツを使ってディテールアップする予定です。

肉抜き穴もパテで塞いでおります。

コトブキヤのモビルパイプとスプリングで動力パイプを作る予定で現在ネットで注文しているところです。届きましたら続きを書きたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。