HGTOザクキャノン::塗装

今回はザクキャノンの塗装です。その前に捨てサフをして表面をチェックしました。

下の写真は本塗装 -> 光沢クリア -> スミ入れ -> デカール貼り -> 光沢クリア -> ツヤ消しクリアをした後のものです。

ちなみに2回光沢クリアを吹いていますが、1回目はスミ入れをスムーズにするため、2回目はデカールの段差を無くすためです。

さっそく組んでみました。塗装しているときは感じなかったのですが、イエローが強かったなぁと。もう少し白っぽくしたかったんですよね。。。

ウォッシングでトーンを落としていきます。まずはエナメルのジャーマングレイと少量のブラックでウォッシングしました。

ちょっと黒っぽくなり過ぎましたね(汗)。

次にエナメルのハブを用いてウォッシングしました。

だいぶ好みの色になってきました。その後、TAMIYAのウェザリングマスターで砂漠っぽい汚れと関節部にオイル汚れを追加しました(写真はありません)。

これにて完成です。次回は完成報告になります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。