旧キット ディジェ::完成報告

機動戦士ガンダムNTに出てたデジェを見て、無性に制作したくなったので作ってみました。巷ではちょうどHGが発売されていたのですが私は積みプラを減らすべく旧キットで作りました。

久々の旧キットだったので忘れていましたが、接着剤を使わないと組み上がりません。そのためマスキングテープを小間切れにしたものを使って仮組みしてみました。かなり大変でした。プロポーションはHGに比べると劣りますが当時では良キットだったそうです。

基本的にモナカ構造ですので、バシバシ接着していきます。膝関節と右肩のスパイクアーマーは後ハメ加工をしています。

合わせ目消しなどの基本工作をしたあとマホガニーでサフを吹きました。重量感を出したので立ち上げ塗装をします。また、Instagramでカッコいい作例を見つけたので若干真似をしてみることにしました。

グラデーションを出すためにマホガニーの上にホワイトを吹きました。パネルラインに沿って濃淡を出したつもりです。

マスキングします。我ながらなかなか上手くいった感じです。方法はマスキングテープを該当箇所を覆うように貼ったあと、爪楊枝などでパネルラインにアタリを付けます。その後、デザインナイフ(刃は新しいもの)でパネルラインに沿ってマスキングテープを切り、余分な部分を切り離しました。

胴体は3色構成しました。なのでマスキングが大変でした。

こんな感じです。胸はイエロー、首下と胸のエアダクトと腰はグレー、スカートは薄いグレーです。参考にした作例はイエローでなくオレンジだったのですが、私はイエローを採用しました。しかしマホガニー立ち上げでイエローを使うのはイマイチですね。

それでは完成写真です。続けて4枚です。

ディジェと言えばアムロの搭乗機ですので、アムロのシンボルマークを肩に貼ってみました(本当は前に貼るつもりでしたが間違えてしまったのは内緒)。久しぶりの旧キットでかなり大変でしたし、あまり納得のいく出来ではなかったのですが、良い勉強になりました。

Please follow and like us:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial