MG Zガンダムver1(ウェーブライダー)::ティターンズ 仕様で塗装

基本工作が終わりましたので塗装に入っていきます。当初はデフォルトカラーで塗装しようと思ったのですが、ネットで作例を眺めていたらティターンズ仕様のZガンダムを見つけてしまったので私もコレに乗っかることにしました。

まずは準備です。言うには及ばないと思いますが、同じ色に塗装するパーツは同じエリアにまとめておくと塗り忘れが少なくなります。

サフを吹きました。レッドとイエローで塗装するパーツはガイアのNAZCAピンクサフで、それ以外がガイアのブエヴォ ブラックで塗装しました。

ティターンズの2つの濃いブルーはクレオスのティターンズブルー1とブルー2を使っています。一応グラデーション塗装をしているのですが写真で見るとわからないですね(汗)。いつも思うのですがグラデーション塗装をするときはもっとメリハリをつけた方が良いような気がしています。

エナメルで墨入れをしたあと早速組んでいきました。いつもならデカール、つや消しクリア、組み立ての順なのですが、今回は先に瞬間接着剤を使ってウェーブライダーに固定したかったので手順を変えています。

頭部は見えなくなるのでツインアイなどは全く手をつけてません(汗)。

ウェーブライダーの前方です。モンザレッドとイエローが良い感じです。

見えなくなる箇所です。手を抜いています。

ウェーブライダーの前方と中央部をジョイントした図です。

テールスタビライザーとハイパー・メガ・ランチャーを取り付けました。

最後に脚部とウィングを付けてウェーブライダーが出来上がりました。と簡単に書いていますが、Zガンダム ver.1のウェーブライダーはロック機構がないため(ver.2にあるのかどうか不明)、かなり安定性に乏しいです。そのため適宜、瞬間接着剤で固定しながら組み立てたので予想以上に時間が掛かってしまいました。

何はともあれ組み上がってよかったです。下の写真のように翼が横一直線にするのが大変でした。

ハイパー・メガ・ランチャーを外して状態です。コレもカッコいいのです。

ハイキューパーツのコーションデカールとZプラスのデカールを少なめに貼りました。

あとはツヤ消しクリアを吹いたら完成です。次回は完成報告になると思います。

Please follow and like us:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial