リックドム;;プラ版でディテールアップ

前々からやってみたかったプラ版によるディテールアップをやってみました。
afterはこちら。

TAMIYAの0.3mm(だっけな?)にて、プラ版を貼り付けてみた。
ほんとは角が丸い方がよいのだろうけど、今の私には細かい作業は無理っす。これで妥協。
膝裏のみエバーグリーンのMetal Siding(凹凸のプラ版)でやってみた。
これは、toropenさんとこで見つけたやり方。
少しプラ版の高さが気になるので接着剤が乾いたら、紙やすりで軽く削ってみる予定。
明日は、穴あけによるディテールアップとメタルビーズが使えそうであれば、それをやってみる予定。

Please follow and like us:

2件のコメント

  • 効果的なディテールだと思います。
    サイズが144なんで、あまりクドイと逆に仇になりますから。
    なんか凄いスピードで制作してますね^^
    Z+も完成したようで、かなり奇麗な塗装で驚きました!
    引き続き頑張ってください!

  • お褒めのお言葉ありあとうございます。
    なるほど、1/144の場合、あまりガチャガチャしないほうがいいんですねw
    がんばりますですよw

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial